こころの時代へようこそ
 
               
                     

             タイトルをクリックして、内容を呼び出してください
       
   タ イ ト ル       出  演  者   き き て
261 悟りと慈悲 花園大学副学長 西 村  恵 信 峯尾 武男
262 悟りへの道
 -夢窓疎石の教え-
天竜寺管長 平 田  精 耕
京都大学名誉教授 上 田  正 昭
峯尾 武男
263 死に向きあうとき 冠婚葬祭会社役員 青 木  新 門  山根 基世
264 自分をみがく 元一燈園同人 石 川  洋 峯尾 武男
265 自分を見る 人間を見る 叡山学院院長 堀 沢  祖 門 金光 寿郎
266 刻々を生きる 自分を生きる ノートルダム清心学園理事長 渡 辺  和 子 加賀美 幸子
267 安らかな旅立ちを
 ―「看病用心鈔」の教え―
仏教大学教授 藤 本  浄 彦 峯尾 武男
268 死を想い生を想う 写真家・作家 藤 原  新 也 迫田 朋子
269 主人は自分
  ―後生の一大事―
華光会代表 増 井  悟 朗 峯尾 武男
270 「不殺生」を考える 比叡山延暦寺学問所所長 小 林  隆 彰 峯尾 武男
271 死者からのメッセージ 元東京都監察医務院長 上 野  正 彦 広瀬 修子
272 鬼を語る 自分を語る 女優 萩生田 千津子 山田 誠浩
273 回生の道を歩む 社会学者 鶴 見  和 子 迫田 朋子
274 天地は一心
 ―生活に活きる宗教―
農業 関 谷  喜与嗣  金光 寿郎
275 言葉の力 生きる力 児童文学者 松 居  直 迫田 朋子
276 鎮守の森はよみがえる 京都大学名誉教授・ 小幡神社宮司
        上 田  正 昭
峯尾 武男
277 心優しい文化をめざして 雑誌『上方芸能』代表  木津川  計 峯尾 武男
278 路傍の草として生きる
 ―木月道人の足跡―
同志社大学名誉教授 竹 中  正 夫 白鳥 元雄
279 吉野の自然と対話する 歌人  前 登志夫 峯尾 武男
280 万葉人のこころ 帝塚山学院学院長 中 西  進 西橋 正泰