こころの時代へようこそ
 
               
                     

             タイトルをクリックして、内容を呼び出してください
       
   タ イ ト ル       出  演  者   き き て
341 子どもたちに導かれて 弁護士・カリヨン子どもセンター理事長
   坪 井  節 子
山田 誠浩
342 まほろばの心を撮る 写真家 井 上  博 道 西橋 正泰
343 禅の心 医の心 禅僧・臨床医学研修生 対 本  宗 訓 西橋 正泰
344 生きるための仏教 千光寺住職 大 下 大 圓  加瀬 次男
345 離散者として生きる 作家・東京経済大学准教授  徐  京 植
346 いのちへの旅路 帯津三敬病院名誉院長 帯 津  良 一 山田 誠浩
347 親子として結ばれて 里 親 坂 本  洋 子 山田 誠浩
348 ともに祈り ともに彫る 仏師 松 本  明 慶 西橋 正泰
349 わたしを導いた言葉 托鉢者 石 川  洋 金光 寿郎
350 回峰行に生きる 大行満大阿闍梨 光 永  覚 道 西橋 正泰
351 宝なるいのちを 沖縄県看護協会会員   與 儀  千代子
元沖縄公衆衛生看護婦 新 里  厚 子
元沖縄公衆衛生看護婦 仲 本  初 子
山田 誠浩
352 写経の世界 雲龍寺住職 荒 崎  良 徳 金光 寿郎
353 いのち伝えることば 早稲田大学教授 東 後  勝 明 山田 誠浩
354 弱き立場の人々に学ぶ カトリック司祭 本 田  哲 郎 西橋 正泰
355 親鸞の涙に導かれて 同朋大学教授 張 偉 加瀬 次男
356 貧らず 生きる 安楽寺住職 若 林  順 天
357 露の世の光と闇
 ―小林一茶の死生観―
俳人 宮 坂  静 生 白鳥 元雄
358 観音の道を歩む 松尾寺名誉住職 松 尾  心 空 西橋 正泰
359 農の営み いのちの営み 「麦の家」主宰 山 崎   隆 西橋 正泰
360 祈り
―苦難をともに40年―
三浦綾子記念文学館館長 三 浦  光 世 山田 誠浩