こころの時代へようこそ
 
               
                    

             タイトルをクリックして、内容を呼び出してください
       
   タ イ ト ル       出  演  者   き き て
561 共に生きる
 ―布施の心―
身延山久遠寺法主 岩 間  日 勇 山根 基世
562 父なるもの 東京外国語大学学長 亀 山  郁 夫 山田 誠浩
563 仏を彫るということ 仏  師 江 里  康 慧 山田 誠浩
564 聖典を読む
 ―『臨済録』―
東京大学教授 鎌 田  茂 雄 松村 賢一
565 祈りの音を永遠に 鋳物師(鋳造会社社長) 黄 地  耕 造 住田 功一
566 小さき者に導かれ 牧師・高麗博物館理事 東海林  勤 徐 京植
567 主人公となる 発心寺専門僧堂堂長 原 田  雪 渓 白鳥 元雄
568 死とともに生きる 国立がんセンター婦人科医長 種 村  健二朗
仏教ホスピスの会・慈恩寺住職 小 泉  敬 信
井筒屋 勝巳
569 よみがえりの力 生田神社宮司 加 藤  隆 久 中村 宏
570 永遠のいのちの教え
 @説法のはじまり
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
571 永遠のいのちの教え
 Aみ仏の一大目的
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
572 永遠のいのちの教え
 B三車火宅の譬え
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
573 永遠のいのちの教え
 C譬喩説法の真実
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
574 永遠のいのちの教え
 D久遠からの導き
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
575 永遠のいのちの教え
 E未来への仏のまなざし
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
576 永遠のいのちの教え
 Fすべての人々の成仏
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
577 永遠のいのちの教え
 Gみ仏と弟子たち
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
578 永遠のいのちの教え
 H永遠のいのちの功徳
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
579 永遠のいのちの教え
 I常不軽と名づけられた菩薩
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三
580 永遠のいのちの教え
 J未来への委嘱
立正大学教授 北 川  前 肇 草柳 隆三