こころの時代へようこそ
 
               
                    

             タイトルをクリックして、内容を呼び出してください
       
   タ イ ト ル       出  演  者   き き て
621 人生の錦秋をめでる 永観堂・禅林寺法主 中 西  玄 禮 住田 功一
622 ”ふがいない自分”と生きる ノートルダム清心学園理事長 渡辺 和子 小山 正人
623 普遍の法をどう聴くか 精神科医師 永 尾  雄 二 郎 金光 寿郎
624 いま・ここを生きる
  ―鈴木大拙の生と死から
鈴木大拙館名誉館長 岡 村  美 穂 子
聖路加国際病院名誉院長 日 野 原  重 明
木村 宣彰
625 歌声は生きる力 大阪音楽大学教授・
短期大学部副学長 本 山  秀 毅
品田 公明
626 イエスと歩む沖縄 牧師 平良  修
627 仏の世界を生きる 安楽庵主 村上 光照 金光 寿郎
628 文殊様のたなごころ 安倍文殊院執事長 東  快 應 住田 功
629 ブッダの人と思想
 @われ一切世間に違わず
インド哲学者 中 村  元
草柳 隆三
語り石 澤 典 夫
630 ブッダの人と思想
 A不死の門は開かれた
インド哲学者 中 村  元 草柳 隆三
631 ブッダの人と思想
 B法輪を転ず
インド哲学者 中 村  元 草柳 隆三
632 ブッダの人と思想
 C一切にわがものなし
インド哲学者 中 村  元 草柳 隆三
633 ブッダの人と思想
 D善き友とともに
インド哲学者 中 村  元 草柳 隆三
634 ブッダの人と思想
 E空飛ぶ鳥に迹なし
インド哲学者 中 村  元 草柳 隆三
635 ブッダの人と思想
 F自らを灯とせよ
インド哲学者 中 村  元 草柳 隆三
636 信心の関門 広島法林寺副住職 大 石  法 夫 金光 寿郎
637 ”いのちの仕舞い”を支えたい 医 師 小笠原  望 品田 公明
638 ひたむきに祈る 浅草寺貫主 壬 生  台 舜 白鳥 元雄
639 ”平安の祈り”を求めて 作家・精神科医 帚 木  蓬 生 檀 ふみ
640 風景を生きる 詩 人 長 田  弘 山田 誠浩