こころの時代へようこそ
 
               
                    

             タイトルをクリックして、内容を呼び出してください
       
   タ イ ト ル       出  演  者   き き て
641 維摩経に今≠学ぶ 興福寺執事長 森 谷  英 俊 住田 功一
642 日常の仏法 光徳寺前住職 藤 田  徹 文 金光 寿郎
643 筑豊に”隣人”ありて 伝道師  犬 養  光 博
644 坐禅は国境を越えて 曹源寺住職 原 田  正 道 住田 功一
645 導かれれば青空 一法庵住職 山 下  良 道 山田 誠浩
646 鑑真が残したもの 唐招提寺宗務長 西 山  明 彦 杉浦 圭子
647 生死を超えるいのちを信じて
 ―源智上人造立の胎内遺文をめぐって―
浄土門主・知恩院門跡 伊 藤  唯 真 金光 寿郎
648 海鳴りの果てに
 ―言葉・祈り・死者たち―
詩 人 金  時 鐘 西世 賢寿
649 生死を生きる 冠婚葬祭会社顧問・作家 青 木  新 門 金光 寿郎
650 魂 この内なる声 同志社大学教授 樋 口  和 彦 有本 忠雄
651 自分を知る 龍泉寺参禅道場師家 井 上  哲 玄 金光 寿郎
652 さとりへの道―華厳経に学ぶ
 @教えとともに
東京大学名誉教授 木 村  清 孝 川野 一宇
653 さとりへの道―華厳経に学ぶ
 A『華厳経』が語るもの
東京大学名誉教授 木 村  清 孝 川野 一宇
654 さとりへの道―華厳経に学ぶ
 B輝く叡智
東京大学名誉教授 木 村  清 孝 川野 一宇
655 さとりへの道―華厳経に学ぶ
 C真実を求めて
東京大学名誉教授 木 村  清 孝 川野 一宇
656 さとりへの道―華厳経に学ぶ
 D教えを慕う人々
東京大学名誉教授 木 村  清 孝 川野 一宇
657 さとりへの道―華厳経に学ぶ
 E今、ここに出会う
東京大学名誉教授 木 村  清 孝 川野 一宇
658 ”人生最後のおもてなし”を ホスピス医・牧師 下稲葉  康 之 杉浦 圭子
659 私にとっての3.11
 ―福島に生きる―
作 家 ・ 僧 侶  玄 侑  宗 久
660 内村鑑三その面影をたずねて 立教大学名誉教授 鈴 木  範 久