赤坂山(823m)
                   2009/2/18

「山歩き」の会の「赤坂山」登山である。
近鉄高の原駅を7時にバスで出発。
赤坂山は前回2006/5/17に登っているので、今回が2回目である。

黒丸PAを過ぎる頃になると、雪景色に変わる。

9.23分 マキノ高原に到着する。
昨日の昼頃から積もった雪だという。20cmほど積もっている。
 
昨日までは雪が全然なく、スキー場も閉鎖されていたというのだ。
9.49分 準備体操を終えて出発する。新雪の中を歩く。
  
コースは赤坂山までの往復である。

登山口にかかると次第に雪も多くなってくる。
  
3人ほどスノーシューズをレンタルし履かれている。新雪であれば威力を発揮するのであるが、
みんなの歩いた後を歩くとなると、歩いた溝跡で歩き難いといっている。
 
途中で一人山から下ってくるのに出会う。
聞けば、和歌山から来て、途中まで登ったがガスがかかっているので諦めて戻るのだという。
11.08分 あずまや休憩所に到着し、休憩。
 
11.20分 休憩所を出発する。休憩所からちょっと先まで、先ほど下った人の足跡はついていたが、
11.24分 ついに新雪の中をラッセルすることとなる。膝近くまでもぐる。先頭を杉本さんがつとめる。交代しながら進む。
  

  
ガスがでることもなく、木の間から遠く琵琶湖が見えている。時折陽も照るほどの天気である。
  

  

  

  

  
12.56分 赤坂山山頂に到着。3時間かかっての到着である。
視界は絶好である。
  
琵琶湖が眼下に見渡される。右手方向遠くに大谷山の山並みが見られる。

三国山(876m)が目の前に見えている。

12.57分 記念写真を撮ってくだる。
 
13.10分 山頂より少し下ったところで昼食をとる。風も強くなく幸いであった。
 
13.30分 昼食を終えて出発。振り返れば、歩いた跡が一直線にきれいについている。
   
14.12分 再び休憩所に到着。

尻ソリ?で斜面を滑るも、「ああ、だめ!」なんて声上げている。・・・全然滑らず。
  
14.52分 バス駐車場に到着する。
登りは3時間かかったが、下りは 1時間20分であった。
 
マキノ高原温泉「さらさ」で、
温泉に入って今日の山歩きも無事終了である。
お疲れさ〜ん!

      ― おわり ―