伊吹山(1377m)
               2005/7/20

「山歩き」の会の伊吹山登山である。
伊吹山の麓の「三之宮神社」に着いたのは、9.30分である。

伊吹山には若い頃はスキーで何回か来ているが、
夏山は3年前に、一度白馬登山のトレーニングを兼ねて登ったことがある。
その時は、ゴンドラに乗り、三合目から歩いて山頂まで往復した。
今日は下から歩いて登るという。
希望者はゴンドラで三合目で合流してもよいという。
伊吹山はお花を眺めながら登るのが楽しい。
  

  
冬のスキー場は、今は絶好のハンググライダーの練習場になっている。
  

  
10.32分 二合目に着く。
二合目付近から下を見下ろす風景である。

10.50分 三合目に着く。
三合目から山頂を眺める。
山頂は雲に覆われている。


  

 
10.58分 ゴンドラで来た人たちと合流。3−4人ゴンドラに乗ったのかな。

11.23分 この辺が四合目であろうか。「山頂へ2.7km」の標識がある。
「四合目」標識を見逃したようである。

11.34分 五合目に着く。
  
11.52分 六合目に着く。
  

  
12.10分 七合目着く。
12.19分 休憩して、さあ、出発。山頂のお花畑の稜線がくっきり見える。
  
12.35分 八合目に着く。
  
12.53分 九合目に着く。
  


12.59分 山頂に着く。山頂で昼食。平日であるが、かなりの人出である。
 
斜面のお花を写真に撮っているのかなぁと思ったら、望遠鏡でイヌワシを眺めているのだ、という。
野鳥の会のグループである。
「覗いてみませんか?」と言われて、覗かせてもらった。
イヌワシが二羽、岩の上に止まっているのが見られた。(黄色の丸のところに)
 

 
13.50分 記念写真を撮って、下山開始!


 
「三角点」を見学。
 
山頂付近のお花畑から下のゴンドラ駅を望む。
若い頃(昭和38年2月)に、スキーを担いで上り、
この山頂からスキーでゴンドラのところまで滑り降りたことがある。
懐かしい想い出である。
 
ドライブウエイ駐車場から観光ツアーできた人たちがたくさん登ってくる。


  
14.35分 ドライブウエイ駐車場に着く。
今日の登山も無事終了!


           ― おわり ―