弘法トレイル②五番関~大天井ヶ岳~小南峠
                      2016/11/16

「山歩き」の会の「弘法トレイル」二回目である。
弘法大師が吉野から高野山まで歩いたとされる「弘法大師の道」を、
6回に分けて歩き通す予定である。
第一回目 五番関→大天井ヶ岳→青根ヶ峰
第二回目 五番関→大天井ヶ岳→小南峠
第三回目 小南峠→扇形山→稔持峠
第四回目 天狗倉山→高城山→乗鞍岳
第五回目 天辻峠→白石岳→紀和隧道
第六回目 紀和隧道→天狗木峠→高野山

今日は第二回目 五番関→大天井ヶ岳→小南峠である。
8時 近鉄橿原神宮駅よりバスで出発。




9.41分 五番関登山口に到着。
  
9.51分 準備体操を終えて、出発
 
10.07分 五番関に到着。休憩。
  
10.12分 大天井ヶ岳に向かって出発。10.23分展望地点で小休憩。
 
11.07分 大天井ヶ岳と百丁茶屋跡の分岐点到着。頂上はすぐ目の前である。
  
11.09分 大天井ヶ岳(標高1439m)の頂上に到着。休憩。
 
内炭ガイドから地図とコンパスの使い方、地図での自分の現在地点の見つけ方など講義受ける。
最近でもこの吉野山系でも遭難事故が発生していることから、地図、コンパス、地形の状況から
自分の位置を確認する必要が大事なことである



頂上から、弥山、八経ヶ岳方面を眺める





11.17分 山頂で記念写真を撮って出発

出発前に、急な下りとなるので歩き方の講習をうける

11.20分 次の小天井岳に向かって出発
 
11.33分 四寸岩山方面の眺望である

11.38分 四寸岩山(1236m)がはっきり見られる



11.47分 視界が開け、四寸岩山がよく見られる
 

 


12.13分 小天井岳(1170m)に到着、昼食する。12.38分 記念写真を撮って、次の高山に向かって出発
 
13.34分 高山(1170m)に到着。小休止。13.40分 記念写真を撮って、小南峠に向かって出発
 
13.53分 旧小南峠に到着。小さな祠がある。
 




14.14分 小南峠に到着。今日はここまで。バス駐車場に向かって下山。
  
14.23分 車道を出る。
 
14.24分 バス駐車場に到着。
無事終了である。好天に恵まれ幸いであった。