三峰山(1235.4m)
                    2012/2/15

「山歩き」の会の「三峰山」の登山である。
当初の予定は「金剛山」であったが、急遽「三峰山」に変更になったものである
橿原神宮駅前を8時にバスで出発する。
三峰山はこれまで冬場に登っており、今回は五回目である。

9.21分 「みつえ青少年旅行村」に到着する。雪は積もっていない。
道端に少し見られるだけである
 
今回のコースは次の通りである

9.36分 準備を終えて出発する。
 
9.48分 林道は離れ、これから山道に入る。ここから山頂まで3,600mである。
  
10.10分 休憩小屋に着く。休憩。雪がほとんどない。

10.17分 出発。休憩小屋よりちょっと登ったところに「みつえ森林組合の家三畝山林展望台」がある。
晴れていれば倶留尊山や大洞山が見られるのであるが雲がかかってはっきり見られない。
  
10.45分 展望台に着く。晴れていれば倶留尊山が見られるのだが、
今日は雲が一面かかってまったく見られない。右の写真は、2007/2/8の時のものである。ご参考に。
 

 
10.55分 雪もあり、路面が少し凍ったりしており、ここでアイゼンを付ける。
 
11.16分 避難小屋に到着する。昼食する。
  
11.38分 山頂に向かって出発。雪がちらついてきた。
  

  

   
11.56分 新道峠への分岐点に到着。ここから山頂まで450mである。
  

  
12.03分 木曽御岳のビューポイントに着く。雲っており、まったく見えない。右の写真は晴れた日のもの、ご参考に。
  
12.09分 三峰山山頂(1,235m)に到着。一面雲がかかってまったく展望できず。
 
晴れた日の写真をご参考にお見せしましょう。

12.09分 記念写真を撮って、八丁平に向かう。
  
12.15分 八丁平に到着。ここも展望まったくなし。
 
これはご参考に、晴れた日の八丁平の写真をご覧ください。

12.17分 八丁平で記念写真を撮って出発。


   
歓声をあげて滑る乙女達。
  
13.07分 新道峠に到着。
 
13.38分 林道に着く。休憩。ここからは舗装道を歩く。
 
14.25分 バス駐車場に到着。
これで無事終了である。
お疲れさ〜ん!
 

          ― おわり ―