大天井ヶ岳(おおてんじょうがたけ:1438m)
                      2012/8/22

「山歩き」の会の「大天井ヶ岳」の登山である
近鉄橿原神宮駅前、8時出発予定だったが、8.15分過ぎて出発となる。

9.59分 五番関登山口に到着。五番関トンネルは今通行止めになっている。
  
10.10分 準備体操を終えて出発。
今日のコースは大天井ヶ岳までの往復である。

気温23度で涼しい
  
10.28分 五番関に到着。休憩。
五番関は、吉野から山上ヶ岳へ向かう道程にあり、「大峰奥馳道」の道標が建てられている。
  

  
10.35分 記念写真を撮って、大天井岳に向かう。

大天井ヶ岳までは尾根の歩きである、涼しい風が吹いて気持ちいい。
温度計を見れば23度ほどである。
天気予報では、34度だったと思うから、こちらは極楽気分である

10.50分 内炭ガイドが地図を取り出し、自分の今の位置、方位、今見えている山の名前などの地図の見方を講義。
先日(8/14.15)の明神平での中学生12名の遭難のニュースなどもあり、注意喚起されたものである
「向こうに見える山が〈百合ヶ岳〉である」と地図を見ながら教えているところである。
   

 
11.34分 大天井ヶ岳山頂に到着。昼食する。頂上の一角が開けて、葛城山、二上山が見られる。
  


12.05分 記念写真を撮って下山開始。


 
12.39分 下山途中で、山上ヶ岳方面の眺望である


 
13.02分 五番関に着く
 


13.37分 五番関トンネルのバス駐車場に到着。
今日の山歩きも無事終了である


          ― おわり ―